料理レシピ:牡蠣のバター醤油焼き(冬の牡蠣シーズンにオススメの食べ方)

牡蠣のバターしょうゆ焼き4~5人前

牡蠣が美味しいシーズンです。
牡蠣も特売価格で販売していたので買って料理しました。

材料

  • 牡蠣 20粒

調味料

  • バター 15g
  • 醤油 大1
  • 片栗粉 大4

作り方

下処理

最初に牡蠣の下処理をしておきましょう。

ボールに水2カップと塩小2を入れ、塩水を作りそこに牡蠣を入れ指で軽く混ぜ合わせて牡蠣を洗う。(または、ボールに大根1/3本分位の大根おろしを入れ、そこに牡蠣を加えて指で軽く混ぜ合わせて牡蠣の汚れをだいこんおろしに絡ませる。)

続いて…

  • 牡蠣を1個ずつ手に取り、流水で洗う。
  • ボールに水を入れ、そこに1個ずつ洗った牡蠣を入れふり洗いする。
  • 洗った牡蠣をパットに取りキッチンペーパーなどで水気をきる。

下処理後

  • 下処理した牡蠣をビニール袋に入れ、片栗粉を加える。ビニール袋に空気を入れて膨らし、空気を入れたところを強く握って空気が出ないようにしたうえで、ビニール袋を上下左右に振って片栗粉をまんべんなくつける。
  • フライパンにバターを入れ火にかけ牡蠣が重ならないように並べて焼く。

※フライパンに蓋をして、片面1分半。裏返して1分半焼く。

※牡蠣の中心まで十分火が通るまで焼く。

牡蠣はよく火を通しましょう。

  • フライパンの蓋を取り、しょうゆを上から回しかけ、醤油を牡蠣にからませるとできあがり。

牡蠣のバターしょうゆ焼きのできあがり

コメント

タイトルとURLをコピーしました